とはなに

あなたの「とは?」「なに?」をスッキリ!由来、意味、方法などお届けします♪

犬山の花火「日本ライン夏まつり納涼花火大会」2016年の日程やアクセス、駐車場・・・

犬山花火といえば「日本ライン夏まつり納涼花火大会」。

日本の国宝である城は5つ有りますが、そのうちの1つが犬山城。
国宝を背景に、木曽川に浮かぶ船から打ち上げる犬山の花火大会は、風情情緒があふれています。

そんな「日本ライン夏まつり納涼花火大会」の2016年開催日程アクセス方法などの気になる情報をお届けします。

スポンサードリンク



 

2016年 日本ライン夏まつり納涼花火大会 各情報

開催日程

開催日:2016年 8月10日(水)
時 間:19:30 ~ 20:20
※雨天時:小雨決行、荒天時は時間を縮小した花火を8月14日~21日に連続打上げ
確認は犬山市観光協会のホームページまで

 

開催場所

木曽川河畔(ツインブリッジ - ライン大橋 間)
愛知県犬山市大字犬山字北古券65-2 (犬山城の住所)

トイレ:会場周辺に設置
露 店:約200店(犬山遊園駅から犬山城まで川沿い、犬山駅から城下町にかけて)

・打ち上げ場所周辺 地図



 

日本ライン夏まつり納涼花火大会 アクセス方法

電車でアクセス
・名鉄犬山線「犬山遊園駅」を下車すぐ。
・名鉄犬山線「新鵜沼駅」を下車、南へ徒歩5分ほど。
・JR「鵜沼駅」を下車、南へ徒歩8分ほど。
・名鉄犬山線「犬山駅」を下車、徒歩15分ほど。

車でアクセス
・中央自動車道小牧東ICより尾張パークウェイ経由約25分
・東名高速小牧ICより国道41号線経由約35分
・東海北陸道岐阜各務原ICより国道21号線経由約40分

※当日は会場周辺で交通規制あり(18:00~22:00予定)

 

駐車場情報

花火のための特設駐車場はありません。
周辺の無料駐車場か有料駐車場を利用してください。


①(緑)… 犬山城第2駐車場
無料 収容台数:80台 営業時間:24時間
住所:犬山市犬山寺畑16 犬山城まで:歩いて15分

②(青)… 犬山城第3駐車場(犬山市役所駐車場)
料金:1時間200円 収容台数:150台 営業時間:24時間
住所:犬山市犬山東畑36 犬山城まで:歩いて20分

③(黄)… 名鉄協商パーキング 犬山西
料金:1時間200円 収容台数:110台 営業時間:24時間
住所:犬山市犬山富士見町16-2 犬山城まで:歩いて20分

④(赤)… 名鉄協商パーキング 犬山東
料金:1時間200円 収容台数:263台 営業時間:24時間
住所:犬山市天神町1-2 犬山城まで:歩いて20分

⑤(オレンジ色)… 成田山
無料 収容台数:600台
住所:犬山市犬山北白山平5番地

 

※花火大会当日は周辺の駐車場は大変混雑します。
駐車場を利用する場合は早めに行かれることをおススメします。

 

日本ライン夏まつり納涼花火大会 スポット・穴場

ベストポジションで見たい方は有料席がおススメ!

近年のデータを見ると、犬山市と各務原市側それぞれに一般有料席が設けられています。
昨年の場合、料金は1名1500円とリーズナブルで、席数は約1200席が準備されました。
販売は例年ですと、7月の中旬頃(去年は7月10日~)です。

購入先はチケットぴあ・サークルKサンクスにて販売されます。
詳しくは犬山市観光協会ホームページで時期が来ると情報の提供があります。

 

 

花火の穴場スポット紹介!

成田山(夜景と程よい大きさの花火を楽しむにはココ)
無料駐車場が600台あり、高台になっていて打ち上げ場所からやや離れているので、犬山の夜景と程よい大きさの花火が鑑賞できます。人混みは犬山城周辺と比べれば少なくなります。ただし、かなり早い時間に行って駐車場を確保しないとすぐ満車になります。
場所:上記の駐車場情報の地図(オレンジ色)

各務原市民プール付近(犬山城を背景によく花火が見えるわりには人混みが少な目)
各務原市側から花火を見ることになります。
場所:上記駐車場情報の地図(ひし形)

ひばりヶ丘公園(人混みが苦手という人はココ)
隠れ家的穴場スポット。少し山に入った場所で人混みもありません。
打ち上げ場所から離れており、花火は小さ目です。
駐車場とトイレもあり、ロングスライダーなどの遊具もあり、子供さんにとってはウレシイ場所。
場所:上記駐車場情報の地図(四角)

 

日本ライン夏まつり納涼花火大会 昨年の人手と花火数

昨年の人手:20万人
花火打上数:3,000発

 

日本ライン夏まつり納涼花火大会 見所や知っとく情報

早めに行って城下町散策がおススメ!

国宝の犬山城の周辺には風情たっぷりの城下町があります。
観光の名所にもなっており、車で行く場合は早めに駐車場を確保してからゆっくりと城下町を散策してから花火を鑑賞するのもイイですよ。
その中でも3つのおススメのお店を紹介したいと思います。

1.松野屋(田楽と菜めしが有名の老舗)
明治時代から伝統を守り続けている老舗。
八丁味噌と田楽のコンビは最高!田楽定食がおススメです。
営業時間が19:00までなので、早めに行って夕食代わりに田楽を堪能してから花火を鑑賞するのもイイですね。

営業時間 :11:00~19:00(閉店)
定休日:木曜、祝日の場合は営業(盆時期休、年末年始休)
名鉄犬山線犬山駅から徒歩13分
駐車場あり(無料)

 

2.芳川屋(行列必至!のスイーツ店)
フルーツショップが営むスイーツ店。
とことん新鮮・生にこだわり、冷凍食品や缶詰いっさい使用せず、旬の果物を毎日仕入れしています。
週末や祝日などは行列が出来ているので、早めに並んでフルーツスイーツを堪能してください。

営業時間: 9:00~19:00
住所: 犬山市犬山東古券195-2(犬山駅[出口2]から徒歩約5分)
電話: 0568-65-9881

 

3.山田五平餅店(犬山グルメの中で人気ランキング常連の店)
おいしい五平餅をたべるならココ!
城下町にある大人気のお店です。
*だんご型五平餅 100円

営業時間:午前11時~午後4時30分
定休日:月曜日
電話:0568-61-0593

 

日本ライン夏まつり納涼花火大会 問い合わせ先

犬山観光情報ホームページ「日本ライン夏まつり納涼花火大会」

・犬山観光案内所 TEL 0568-61-6000



 

その他気になる花火情報

・2016年開催!その他の愛知県花火大会は?↓
「2016 花火大会日程 in 愛知」

・花火が100倍楽しくなる「花火豆知識」↓
「花火豆知識!知ってると・・・」

 

最後に・・・

以上で2016年「日本ライン夏まつり納涼花火大会」の開催日程やアクセス方法などの情報をお届けしました。
犬山の花火へ行かれる時は、事故やケガなどが無いことを願っています。
夜空をキャンパスに大輪を咲かせる花火は浪漫の世界。大切な人と素敵なひと時を・・・。

では、また「rakuru わかるね情報局」で!
See You again.

スポンサードリンク

-レジャー

Back to Top ↑