とはなに

あなたの「とは?」「なに?」をスッキリ!由来、意味、方法などお届けします♪

カチカチアイスが簡単に!アイスクリーム専用スプーンとは?

2016/08/16

カチカチのアイスクリーム、スプーンが入らなくて困ってしまったことありませんか?

アイスをすくう

写真提供:http://image.search.yahoo.co.jp/



 

新幹線のアイスクリームなんかは特にカチカチで硬く、普通のスプーンではすくえないという人も多いようです。

しかし、「アイスクリーム専用スプーン」という、なんともうれしいスプーンがあり、今話題となっています。

さて、この「アイスクリーム専用スプーン」とは、どんなスプーンなんでしょうか?また、そのカラクリは?
一緒に見ていきましょう!

スポンサードリンク



 

カチカチのアイスクリームもサクサク食べれる!

15.0%アイスクリームスプーン

画像提供:http://www.15percent.jp/



 

上写真のスプーンは、「15.0%」というブランドのアイスクリーム専用スプーンです。
これを使うと、まるで魔法を使ったかのように、あら不思議!?カチカチのアイスクリームが楽々とすくって食べることができるのです♪

このアイスクリーム専用スプーンを考案した建築デザイナーの寺田尚樹氏は、“新幹線のカチカチの硬いアイスクリームを速く食べたい!”という思いから制作に至ったのだそうです。

ブランド:15.0%とは

アイスクリーム好きのあなたに!
「15.0%」はアイスクリームが大好きな人にもっともっとアイスクリームを大好きになってもらうためのプロジェクト。
アイスクリームを楽しむためのプロダクトやライフスタイルの提案をおこなっていきます。

http://www.15percent.jp/より

 

 

なぜ、カチカチのアイスクリームでも簡単にすくえるの?

一般のスプーンは通常ステンレス製で、できているのですが、実は、このアイスクリーム専用スプーンは アルミニウムでできているのです!
アルミニウムは熱伝導率がとても高く、スプーンを握った手の熱が先まで伝わり、その熱でアイスクリームを溶かしながらすくうので、カチカチの硬いアイスクリームでも楽々にすくってしまうという訳です。

 

15.0%アイスクリームスプーン 興味ある方に

15.0%のサイトからオンラインで購入できます。
ただ、1本3,240円とかなり高級です。
富山県高岡市にある「TAKATA FACTORY」で職人さん一人一人、手作業で丁寧に磨き仕上げられているため、この値段に。

値段はかなり高いですが、逆に贈答品にはピッタリともいえます。
デザインもスタイリッシュで貰った相手は大変喜ばれるのではないでしょうか。

 

 

あとがき・・・

いかがでしたか?

最近話題となっている「アイスクリーム専用スプーン」についてお伝えしました。
私は以前に、すき屋でアイスクリームを頼んだ時、プラスチックのスプーンがついてきて、それでは折れてしまうぐらい硬いアイスが出てきたことがあり、柔らかくなるのを待って食べたことがありました。
このスプーンを持っていれば、待たずにアイスを美味しく頂けましたね。
またこのスプーンを持っていると、新幹線に乗った際には、あの硬いアイスクリームをつい頼みたくなりそうですね。

さて、最後まで記事を読んでいただき、本当にありがとうございました。
それではまた次回の「rakuru わかるね情報局」でおあいしましょう・・・

スポンサードリンク

-夏 お役立ち, 年中 お役立ち

Back to Top ↑